海外旅行で必要なものと言えば、まずはパスポート(当然ですが・・・)。

これを忘れる人はあまりいませんが、案外忘れがちなのが、ビザもしくはESTAですね。ビザの情報は、航空券を予約したら、出発前にきちんと航空会社のWebサイトで、滞在先の情報などと併せて入力しておきましょう。していない場合には、出発時に空港のカウンターできちんと入力してもらいましょう。

次に大切なのが、お金、と言いたいところですが、私の場合はクレジットカードを挙げたいと思います。もちろんお金は大事ですが、両替の手間、紛失のリスクなども考慮すると、現在ではクレジットカードのほうが便利だといえるでしょう。ですので、ハワイに行くのでしたら、現金は数百ドル程度、それにチップ用の1ドル札を少し多めに持っていき、あとはクレジットカードを種類の違うものを2枚持っていくことをおすすめします。種類の違うもの、というのは、たとえばJCBとVISA、VISAとAMEX、というようなことです。ハワイではJCBは広く受け入れられているのでたいていの店では使えますが、念のためVISAかMasterCardがあれば鬼に金棒です。

加えて、JCBなどの場合のように、持っていると支払いの他にもベネフィット(たとえば空港や街中でのラウンジの使用)がある場合があります。

以上からクレジットカードはハワイをはじめ、海外での滞在には今や必須です。